簡単に高精度の埋設ケーブル探索。
カスタム液晶を搭載、管路の位置・深度を同時測定。

【仕様】
製品コード:MPL-H11ST
仕様:送・受分離型

●受信部
受信周波数:
 512Hz/850Hz/9.5kHz/38kHz/80kHz
 自然磁界:ラジオ波9kHz~33kHzの自動サーチ機能付き
 電力:50/60Hz(50Hz又は60Hzの選択式)
 ガス:100/120Hz(100Hz又は120Hzの選択式)
深度:
 0~5m精密測定(差動法)
 →間接法・直接法・外部コイル法・プローブ法0~10m連続測定(和動法)
 →直接法・外部コイル法・プローブ法
位置測定:
 モード1:全てを同時測定
 モード2:最大法(短ルート探索)
 モード3:最小法(ルート探索、ガードレール・鉄板付近の探索)
 目的物探索範囲外時、警告表示(ゴーストカット機能付き)
デジタル水準器:LCD画面に表示、受信機の傾きを表示
電流指数:測定管路に流れる電流をmAで表示
電源:アルカリ単3×6本(6~9V)〈オプション:NiMH充電式電池〉
連続動作:24時間(20°C時)
表示器:
 LCD表示器(夜間作業用バックライト付き)
 太陽光で液晶が黒くならないカスタムLCD
動作温度:?20°C~50°C
ブザー音OFF:夜間作業時のブザー音OFF機能付き
寸法・質量:660×130×270mm・約2.1kg
構造の材質:耐衝撃、耐寒性ABS、防滴仕様
データの記録機能:最大400件の深度/電流指数/周波数/測定日時
通信機能:
 専用USBケーブルにて記録データをパソコンに転送
 パソコン編集用ソフトでデータ管理と印刷が可能
 (注:専用USBケーブルおよびパソコン編集用ソフトはオプション)
外部入力端子:外部受信センサ(オプション)接続用
外部出力端子:イヤホン(オプション)接続用

●送信部
発信周波数:
 512Hz/9.5kHz/38kHz/80kHz(4周波数選択)
 直接法のみ9.5kHz/38kHzを多重送出
送信出力:
 最大5W(80kHzのみ最大1W)
 自動最適出力調整機能付き
 送信方法:間接法・直接法・外部コイル法
 接続コードの自動認識機能付き
電源:アルカリ単1×8本(8~12V)
電池残量:バーグラフと%で残量表示 電源切り忘れ防止機能付き
連続動作:
 50時間/直接法(4mA出力、20°C時)
 20時間/間接法・外部コイル法(50%出力、20°C時)
 10時間/各送信方法の最大出力時(20°C時)
表示器:LCD表示器(夜間作業用バックライト付き)
AC測定機能:AC0V~250V(25V以上で警報音)
動作温度:?20°C~50°C
ブザー音OFF:夜間作業時のブザー音OFF機能付き
寸法・質量:最大261×314×110mm/収納時227×314×110mm・約3.6kg
構造の材質:耐衝撃、耐寒性ABS、防滴仕様

■備考
※メーカー直送品のため代金引換がご利用いただけません。


デジタル埋設ケーブル位置測定器 送・受分離型 MPL-H11ST [送料無料] -その他

デジタル埋設ケーブル位置測定器 送・受分離型 MPL-H11ST [送料無料] -その他

他の店舗のチラシを見る